本当に合格したい人が選ぶ通信スクール
本当に合格したい人が選ぶ通信スクール
資料請求
講座申込
  • ハウジングインテリアカレッジについて
  • インテリアコーディネーター通信講座
  • インテリアコーディネーター合格者の声
  • 二級建築士通信講座
  • 二級建築士合格者の声
インテリアコーディネーター全国統一模試
二級建築士全国統一模試
スタッフブログ
一次試験対策集中講座
二次試験対策集中講座
1次試験解答速報
教材販売
インテリアコーディネーター通学講座
インテリアコーディネーター合格者の声
二級建築士合格者の声
スタッフ紹介
営業日について


スタッフブログ
インテリアコーディネーターブログ
二級建築士ブログ
2021.02.17 二級建築士
2021年度の二級建築士設計製図資格試験はRC造

ハウジングインテリアカレッジでは2021年度(令和3年度)の二級建築士設計製図試験対策を始めております。

今までの出題は、「木造、木造、RC造」と、2年続けて木造が出題されたら、3年目はRC造というのが通例になっています。

2021年度もRC造の出題が予想されます。

よくお問合せで「自分は仕事で木造しかやってないのでRC造は避けようと思う。」というご相談をいただきますが、二級建築士試験のRC造は木造よりも比較的、楽なので、積極的に受験することをお勧めします。

なぜ楽かというと…

1)柱や梁の大きさ、スパンをある程度決めて覚える。

⇒RC造の柱のスパンは、試験用にいくつかのパターンを覚えてプランします。

 

2)平面図、立面図、断面図の他には、おそらく矩計図ではなく、部分詳細図が出題される。

⇒RC造の出題では「2階建。ゆったりとした敷地で非住宅」の場合と、「3階建。狭小敷地で併用住宅」の2パターンが予想されます。

⇒後者の場合、図面のスペース上、木造のような矩計図を描くスペースがない(出題されない)。

 

2021年度の試験を受験される方は、もうそろそろRC造のプラン練習を頑張ってください。

ご縁あって応援できるとうれしいです。

 

二級建築士設計製図通信講座はこちら↓

 

 

■二級建築士設計製図通信講座のお問い合わせは・・

ハウジングインテリアカレッジ・HIC(エイチ・アイ・シー)

フリーダイヤル 0120-955-395